2017年08月19日

夏太りの原因と解消法とは no1

夏真っ盛りの日が続きます。
8月も後半となっていますが、
夏バテなどないでしょうか。

あまりの暑さに夏バテしそうだ、
という人がいる一方で
体重が増加する人もいます。

いわゆる夏太りというものです。
これはこれで悩まれている方も
多いと耳にします。

そこで今回から夏太りについて
見ていきたいと思います。


■ 夏太り

「夏太りした」という言葉をよく耳にしますが、
「夏太り」とはどういう状態のことをいうのか
ご存知でしょうか。

一般に夏と言いますと
暑いからなにも食べたくない→食欲が落ちる→痩せる
というイメージの方がしっくりきます。


但し
夏は暑いから喉が乾く
→ビールをはじめとしてお酒を飲み過ぎる→太る
というパターンも確かにありそうです。

そこで、よく耳にする夏太りの原因と解消法について
見ていきたいと思います。

■「夏太り」とは

夏太りとは。夏に太ってしまうことをいいます。

夏太りは「食べ過ぎて太った」というよりは

・そんなに食べ過ぎた訳ではないのに
いつの間にか太ってしまった
・食欲は落ちたはずなのに太っている

という人が多いようです。


■ 夏太りになる原因

実は、夏は「食べ過ぎ」で太るというよりも
身体が太りやすくなっているために
太ってしまうということが考えられます。


身体が太りやすくなるのは、
夏の様々な「生活習慣」と関係があるのです。


次回からいくつかご紹介いたしますので、
当てはまる項目はあるかチェックしてみて下さい。


ということで夏太りについてでした。
私はとちらかと言いますと
夏バテするタイプなので、夏太りというのは
あまり印象がありません。

夏太りという言葉も正直意識したことは
ありませんでした。

ですので、夏が太りやすい季節というのは
意外な感じがしました。
また、食べ過ぎることで太るというより、
自分でも気づかないうちに太っていた
というのも同様な感想です。

これは、自分も夏太りする可能性がある、
ということになると考えられます。

そういえば最近少々お腹が気にはなっている
ということもありますので、
ここはじっくりと確認していきたいと思います。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 飲食 | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

お墓の修理やリフォームについて no5

お墓の修理方法について見ています。
前回は個別Q&Aでした。

そのなかであったのが最近のお墓の購入時には
5~10年の保証がつくこともあるとのことでした。
これは利用したいですね。

多少の出費はあるものの、その保証でカバーされるのは
結構大きいと思います。賢く利用しましょう。


■ お墓の修理に関するQ&A

Q:土砂崩れがあって、お墓がバラバラになってしまった。
その場合の修理は自己負担?

A:豪雨による土砂崩れでお墓が崩れてしまうケースは、
毎年あちらこちらで報告されています。


東日本大震災でも津波により
多数のお墓が流されてしまいました。
お墓の工事のうち、最も大変なのは
こういった墓所の復元工事です。

実は地震や台風、大雨など天災によるお墓の損壊は、
原則的にお墓の持ち主が有償で
補修することになります。


近年、家屋・住宅用には
地震災害などに対する
補償を含む保険が出てきていますが、
これも補償の対象は住居と家財のみである場合が
ほとんどで、お墓は適用外のケースが多いようです。


ただ、災害については
「通常予見できる災害に対する対策」について
お墓の管理者がどう対応してきたかによって、
またその災害の大きさのレベルによっても異なりますので、
専門家に間に入ってもらったほうが良いでしょう。


ということでお墓の修理方法についてでした。
前回に引き続き修理方法についてQ&Aでまとめています。

今回の例はまさに自然災害、天災による被害ですね。
こういう場合は、自己負担となってしまうようです。
確かに自分の家でさえ、損害保険でもカバーされない
ケースが多いと聞きますので、
それはお墓にも適用されるのでしょう。

以上お墓の修理について色々と見てきました。
家と同様にお墓についても、建てて終わりではなく、
維持していくことが求められます。

常に側にお墓があるというケースばかりではないだけに、
手入れも大変です。
気が付いたたら手遅れ、とならないように
費用も含め早め、早めの対策を取るように心がけましょう。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする