2014年08月: 生活全般の気になる情報

2014年08月31日

疲労回復にお勧めのレシピをご紹介!

前回は、疲労を取る際に注意したほうが良い食事の方法などについて見てみました。
栄養剤、栄養ドリンクも良いですが、食事から栄養を摂れるなら、
それが良いとのことですね。

但し以下は、疲れを溜めることにもなりかねないとのことです。
・甘いものの摂取過多
・食べ過ぎ
・肉食中心の野菜不足
・食事時間が不規則
バランスの取れた食事を心掛けたいものです。

では、今回は具体的にどのような食事を摂ったらよいか、
いくつかレシピを見ていきましょう。

■ 疲れを取る理想の朝食とは

疲れを解消したり、病気を未然に防ぐには食生活が重要です。
まずは栄養バランスを考えた食事をしましょう。
・ごはん(炭水化物)、
・魚や大豆・肉類(たんぱく質・脂質)、
・緑黄色野菜、淡色野菜、イモ類、海藻類

等をバランスよく、そして毎日継続して食べることが大切です。

そのなかでも野菜を多く摂るようにしましょう。
日本人は元々野菜中心の食生活をしていました。
野菜にはビタミンやミネラル・食物繊維などのさまざまな栄養が含まれています。

以下に朝食での疲労回復の理想の一膳をみてみましょう。

■ 和食編

①ご飯
玄米がお勧めです。難しければ雑穀入りにしましょう。
胃が疲れている時は、お粥にするとよいでしょう。
小豆やかぼちゃを入れてもおいしいです。
肉や魚を食べ過ぎた次の日は、大根おろし入りのお粥がお勧めです。

②味噌汁
野菜・きのこ類・海藻類をたくさん入れて栄養たっぷりにしましょう。

③納豆
たんぱく質が補給できます。
豆腐を混ぜたり、ネギや海苔の佃煮を混ぜたりしてみましょう。

■ 洋食編

①パン
6枚切りの1枚でご飯茶碗1杯分に相当します。バターやジャムは控えめにしましょう。
雑穀入りのパンですとビタミンが豊富です。菓子パンは高カロリーなので控えましょう。

②スープ
野菜をたくさん入れましょう。コンソメやトマト缶を入れて煮込むだけです。
前日に作っておけば、朝は温めるだけで済みます。

③豆乳オーレ
温めた豆乳をコーヒーに入れてみましょう。
豆乳は、たんぱく質豊富でビタミン・ミネラルも含まれています。

朝は胃がからっぽなので最初に食べたものが吸収されやすくなっています。
いきなり甘いものを食べてしまうと、急激に血糖値が上がってしまい、
身体に負担をかけてしまいます。
朝から肉などの脂っこいものも避けましょう。
疲れやすいという人は、ご自分の食生活を見直してみましょう。

■ 野菜を多く摂れるレシピ

・夏野菜のラタトゥーユ

ラタトゥーユは切って鍋に入れるだけの簡単料理です。
夏バテ解消に旬の野菜を食べることは想像以上に有効です。
夏野菜は夏に失われがちなビタミンを豊富に含んでいます。
冷房や運動不足で汗をかかない人は、身体がむくんでしまいがちです。


夏野菜は身体に溜まった水分を外に出す効果もあります。
また、食物は「陽性」と「陰性」に分けられますが、
夏の野菜は陰性でほてった身体を鎮める効果があります。
逆に冬の野菜は、身体を温める陽性の力を持っています。

例えば定番のカレーは、夏の野菜をたくさん入れると夏バテ解消仕様になります。
以下非常に簡単で野菜を多く摂れる夏野菜のラタトゥーユのレシピとなります。

■ 夏野菜のラタトゥーユの作り方(3~4人分)

・材料
トマト:3個(もしくはトマト缶1缶)
茄子:1~2本
ピーマン:2~3個
オクラ:5本
ゴーヤ:1/2本
かぼちゃ:1/2本
玉ねぎ:1個
にんじん:1本
厚揚げ:1枚
ニンニク:ひとかけ
しょうが:ひとかけ
塩:小さじ1~1.5杯
醤油:大さじ1杯
味噌:大さじ1杯

・調理法
1.にんにく、しょうがはみじん切りにする。
2.トマトは小さく角切り。
茄子、ピーマン、にんじんは乱切り。
玉ねぎはざく切り。
ゴーヤは縦半分に切って、白いワタをスピーンで取り半月形に切る。
厚揚げは熱湯を掛けて油抜きをして12等分に切る。
3.鍋にオリーブオイル大3を入れ、にんにく、しょうがを炒める。
4.香りが出たら野菜を入れる。
順番はトマト→茄子→玉ねぎ→厚揚げ→ピーマン→オクラ→ゴーヤ→かぼちゃ→にんじん。
5.塩を振り入れ、混ぜずに蓋をして弱火で30分~40分ぐらい煮る。
(圧力鍋なら3~5分ほど圧をかけて急冷する。)
6.味付け
しょうゆを入れ、野菜から水分が出てくるので、そこに味噌を溶き入れる。
7.味を馴染ませれば完成!

塩は自然塩だと大変おいしくなります。野菜は好みで変えてOKです。
有機野菜は驚くほど野菜の甘さを感じられるので是非試してみて下さい。
有機野菜であれば皮はむかずにそのまま入れて作ります。


ということで、疲労解消のお勧めレシピを見てみました。
いかがでしたでしょうか。

朝食から、疲労回復を狙ったメニューというのは、なかなか良いですね。
疲労があると、朝からあまり多くは食事を摂れないと思うんですよね。
ですので、それを利用して胃に負担を掛けない具材でまとめるのは、
うまい方法だと思いました。

・玄米、野菜たっぷりの味噌汁、納豆
・雑穀入りパン、野菜たっぷりスープ、豆乳
見るからに栄養価が高く、胃にも負担が少ないというメニューですね。
和食にしても、洋食にしてもどちらも美味しそうですし、
私自身も好きなものばかりです。

最初に書いてありますが、バランスを取れたメニューで、
継続することが大事ですね。
ですので、和食、洋食を交互にしたり、1週間毎に変えるとか
色々工夫してやってみましょう。

それから最後の夏野菜のラタトゥーユもいいですね。
これだけ野菜が豊富に含まれていると、食べ甲斐もありますし、
身体にも良さそうです。
今の時期夏野菜が多い時期と思います。
是非一度作ってみてはいかがでしょうか。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。

posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

疲れ易い食生活とはどのようなもの?

疲労の回復には、休息とともに栄養を摂ることも大切ですね。
食事で身体に栄養を与えることは、これは大事ですね。
サプリメントや、栄養ドリンクも良いのでしょうが、食事からの
栄養接収も大きいと思いますね。

自分の好きな物、美味しい物のいいですが、ここは栄養ある物が中心ですね。
具体的にはどのようなものを食べたら良いのでしょうか。
今回はそれを見てみましょう。

■ 栄養を摂りましょう。

疲れたときはビタミン剤ばかりに頼らず、旬の食材から栄養をとりたいものです。
疲れを溜めにくい食生活とはどのようなものか見てみましょう。

■ 疲れやすい食生活していませんか?

疲れが溜まりやすいのは、なにも仕事の忙しさや体力のなさだけではありません。
疲れが溜まりやすい食生活というのもあります。
以下のような傾向がある人は、疲れが溜まりやすいかもしれません。

■ 甘いものを摂りすぎている場合

「疲れたら甘いもの」と思っている人、結構いるようです。
しかし甘いものを摂りすぎると血糖値は急激に上昇します。
そうなると、身体は血糖値を下げようと頑張るため、逆に低血糖となり、
疲れを感じやすくなってしまうのです。


低血糖になると、甘いものが欲しくなるという悪循環になってしまいます。
更に甘いものは、ビタミンB群を過剰に消費するので、疲れやすい身体になるのです。
エネルギーになる糖は、ご飯から摂るのが一番です。

■ 食べ過ぎの場合

食べ過ぎると、毒出し反応として、発熱など風邪と同じ症状を出すと言われています。
そして血液中に老廃物が溜まり、それにウィルスがつきやすくなり
風邪を引くという説もあります。

また、胃腸は消化をするのに、12時間以上かかります。
食べ過ぎたり飲みすぎると、いつも休みなく働いている胃腸を
さらに働かせることになってしまいます。
そうなると消化不良で疲れの原因になります。


■ 肉食好き・野菜不足の場合

お肉が好きな人というのは、活動的なイメージがある印象です。
というのも肉食の人は、交感神経が優位に働くのです。
また、野菜不足は、慢性的にビタミン・ミネラルが不足してしまい、
免疫力が落ちてしまいます。
これにより、いらいらしやすいなどの症状が出てきます。

■ 食事が不規則な場合

朝食を食べなかったり、昼食を抜いたりと、食事時間が不規則になってしまうと、
身体はそれに備えて貯蓄しようとしまい、太りやすい身体になってしまいます。
また、食事の変わりにお菓子で済ませてしまう人がいますが、
それでは人の身体に必要な栄養を摂ることが出来ません。

■ 疲れをとる食事とは?

疲れの溜まりにくい食生活の基本とはどのようなものでしょうか。
それは、定番ですが、「バランス」の良い食事です。


毎日、充分なサラダを食べていてもビタミンが不足することもあります。
炭水化物に偏りすぎても、脂質に偏りすぎてもいけません。
食品によって含まれる栄養素が違ったり、調理法法によって含有量は変わってくるからです。

ごはん(炭水化物)、魚や大豆・肉類(たんぱく質・脂質)、
緑黄色野菜、淡色野菜、イモ類、海藻類などをバランスよく、
そして毎日継続して食べることが大切なのです。


ということで、疲れ易い食生活のパターンを見てみました。
色々とあるものですね。

少々意外だったのが、甘い物、ですかね。
良く甘いものは、疲れた時に好いよ、と言われたりしますよね。
甘い物が苦手な私でも、それでもたまには甘い物を口に入れたりします。

ということで摂り過ぎは危険なんですね。
急激に血糖値を上げてしまうほど摂るから、いけないんですね。

血糖値を下げようとする → 低血糖 → 疲れやすくなる
こうなると最早、逆効果ですね。
甘い物が好きな人は多いと思いますが、摂り過ぎは要注意ですね。
妻が口癖のように疲れたと言うのですが、案外甘い物の食べ過ぎかもですね。

それから肉食好きはいいのでしょうが、こちらも野菜とのバランスが大事ですね。
ついつい栄養を摂ろうと思うと、お肉、スタミナ、となりがちですが、
お肉も摂り過ぎは要注意ですね。
私もお肉大好きですが、バランスを考えましょう。

これは、一番難しいのかもしれませんが、
毎日継続して、バランス良い食事をして疲労を溜めないようにしましょう。
間もなく秋です。
「食欲の秋」ですが、食べ過ぎに注意して疲労を溜めないようにしましょう。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。

posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

疲労の回復術と生活習慣での改善方法

前回は、疲労の症状や、疲労が引き起こす病気などについて
見てみました。

基本は休息を摂って改善するのが望ましいということでしたね。
睡眠を取ったり、栄養を摂ったりして身体を休めることで
ある程度良くなるなら、それが一番いいということです。

ただそうは言っても忙しい現代人ですから、休暇を取れなかったり、
十分に休息を取れなかったりとあると思います。
ではどうしたら良いのでしょうか。

今回は疲労をどう回復していったらよいか、見ていきましょう。

■ 疲れの緊急ケア法とは?

疲れの一番の回復法は、まずは休息をとることです。
しかしながら、この休息が取れずに困っている人が少なくありません。
そこで、今日一日乗り切れば! というときの即効性の高い疲労回復法を見てみましょう。

■ 休みたい。しかし休めないときはどうするか?

疲れを即効でとりたいときには、カフェインが入ったコーヒーなどの
飲み物を摂るのが効果的です。交感神経が働いて、集中力が高まります。
また、大切な仕事なのに疲れてしまって、という場合はドリンク剤を飲んでもいいでしょう。

しかし、根本的には疲労を解消していないことを理解することが大切です。
コーヒーは、1日1~2杯まで、
ドリンク剤などは「ここぞ!」という時にしか使わないようにしたいものです。

■ 仕事が忙しくて睡眠不足!?

睡眠時間を削ってまで、仕事を頑張っているのに、
今一つ捗らないということはありませんか?
そんなときは、昼寝がお勧めです。昼寝の効用は科学的に実証されています。
昼食を食べて、5~30分程度昼寝をするだけで、午後からの仕事が捗ります。

■ 目が疲れて仕事が辛い!

ついつい仕事に熱中して、パソコンの画面をずっと見続けている、
ということありますよね。目が疲れてしまうと、頭がズキズキしてきたり、
やる気がなくなってしまったり、という症状が出てきます。
そうならないためにも、こまめに目の疲れを解消したいものです。
1時間に1回は、遠くを見たり目を上下左右に動かしてみましょう。
蒸しタオルで目を温めるのもお勧めです。

■ 二日酔いになったらどうするか?

朝起きたら、水分を多く飲むことが二日酔い軽減の近道です。
先ずは冷たい水や、ほうじ茶を飲みましょう。
次に、ビタミンが摂れる柑橘系の飲み物を1杯程度摂るのがお勧めです。
食事は油濃いものを避けて、消化がよいものが良いでしょう。
特に豆や魚などでたんぱく質を摂りましょう。

■ 疲れを貯めない生活のコツとは?

忙しいはずなのに、いつも元気な人がいます。
疲れを溜めない生活習慣は、メンタルケアにも役立ちます。
どのような生活習慣がよいのか、以下に見てみましょう。

■ 質のよい睡眠を摂りましょう。

睡眠中は、仕事中とは逆に、副交感神経が優位になっています。
老廃物を処理し、疲れを解消する大切な時間です。
ですので、なるべく睡眠時間は削らないようにしたいものです。
とは言っても、なかなか睡眠時間が取れないという人もいますよね。
そんな時は、睡眠の「質」を高めることが大事です。

睡眠の質を高めるためには、以下のような方法があります。

①入浴
入浴は副交感神経を働かせ、リラックスさせてくれます。
血行も良くなり疲れも解消できます。38~40℃のお湯に15~45分程度入りましょう。
入浴剤もリラックス効果を高めてくれます。

②太陽の光を浴びる
人の身体は、体内時計で調整されていますが、太陽の光を浴びることでリセットされます。
朝起きたらカーテンを開けて光を浴びましょう。
1日1時間程度太陽の光を浴びると、眠りの質も良くなると言われています。

③呼吸法
寝る前に5分でもいいので、呼吸に集中する時間を作ります。
深呼吸によって新しい酸素が取り込まれることで、気分がリセットされます。
また、横隔膜は自律神経と体性神経の2つの支配を受けていて、
息を大きく吐き出すことにより心拍数が少なくなるという自己制御感が、
リラックスにつながります。

■ 仕事中はマメにガス抜きしましょう

肩や首のコリは溜まる前に解消するのがコツです。
トイレや飲み物を買いに行くときに、身体を大きく伸ばしたり屈伸をしたりしてみましょう。
階段を昇り降りするのも運動や気分転換にもなるでしょう。

■ 冷え対策をしあしょう

冷えがある人は、踵を上下したり前屈して、ふくらはぎの運動が効果的です。
肩こりの人は、首をゆっくり回したり、肩を上下しましょう。
身体のコリは溜まる前に解消するのがコツです。

■ 週末は身体動かして疲れを解消しましょう

仕事のときは仕事、遊ぶときは遊ぶというメリハリが大切です。
週末は、身体を軽く動かしましょう。
普段、パソコン相手にオフィスに閉じこもりがちな人は、
野外で爽やかな自然を感じてみてはいかがでしょうか。

■ 心が出しているサインを見過ごさないようにしましょう

仕事はやりがいを感じさせるときもあれば、プレッシャーとなって
心にのしかかってくることもあります。
これまで、心の疲れを自覚したことがある人もいるでしょう。
心が疲れていると感じたら、早く帰る曜日を作って、
自分の時間、リラックスする時間を作て休息を取るようにしましょう。


ということで、疲労の回復方法と、生活習慣の改善方法を見てみました。
急場で疲労を取らないといけない時は、
カフェイン・栄養ドリンク ということですね。

私も仕事で徹夜とか、休日連日作業、等という時には、
栄養ドリンクなどが差し入れられたことが良くありました。
何とか頑張れたので、効果があったかなと思います。

他にも若いころ一時期飲んでいた滋養強壮剤というのですかね、
錠剤の薬があったのですが、これは、効き目がありましたね。
○&pのシリーズで、女優の○倉○子さんがCMをしている薬です。

この薬なのですが、飲むと
・非常に食欲が湧く
・気分がハイになって仕事への意欲が高まる
という状態になって、仕事がはかどりましたし、
社内試験にも自信をもって臨めてクリアできました。

ある意味怖いくらいでしたので、その後は飲んでませんが、
気合を入れいないといけない時は、飲んでもいいかもですね。

ただ疲労が取れるというのとは違うかとも思いますので、
そこはやはり、睡眠、入浴、太陽の光、呼吸ということで対応したいですね。

呼吸法は、本当にリラクッスできます。
前回も書きましたが、私も不安になったときは深呼吸をして
落ち着くようにしていますので、お勧めです。

無理が一番疲労を溜めてしまうことになると思います。
少しでも良いので、休息の時間を作るようにしましょう。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。

posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

疲労の症状や、疲労が招く病気

前回は疲労のメカニズムについて見てみました。
どうして疲労が起こるのか、ちょっと難しい内容でしたが、
いかがでしたでしょうか。

疲労は、以下の動きを求めるものでした。
・過激な運動や精神作業を禁止
・早急に休息を取るように呼びかける内部警告
まあ、自分の身体が一種の警告なんですかね、
このままだと危ないという注意を発している状況なのかと思います。

さて、疲労とは言え感じ方は個人差があるかと思います。
・疲労の症状とはどんなものか、
・疲労によって引き起こされる病気にはどのようなものがあるか
今回はこの観点から、疲労について見てみましょう。

■ 疲れの症状とはどのようなものがある?

一口に「疲れ」といっても症状は様々です。
中には疲れと自覚できないものもあります。
当てはまるものがないか、以下の項目をチェックしてみましょう。

・作業能率が低下した
・集中力が続かない
・落ち着きがない
・いらいらすることが多い
・ミスをすることが多くなった
・記憶力が低下した
・意欲が沸かない
・夜の寝つきが悪かったり、朝早く目が覚めたりする
・ぐっすり眠れない
・身体の調子が悪い
・身体が重い


以上の症状に多く当てはまったとしても、休息を取った後で改善するようなら
特に問題はありません。
しかし、これらの症状が、休息をしっかり取っても改善しない場合は要注意です。
その場合は、受診が必要です。


また、
・朝が起きられない
・家事や仕事に行けない
・ミスやど忘れれが多くなり仕事が終わらない
など、今までできていたことができなくなり、
日常生活に支障が出てきた場合は、早急に受診をしましょう。

受診をする場合は、身体の調子が悪い、身体が重いなど、身体の症状が主な場合は、
原因疾患がないか確認するために内科を受診するのが一般的です。
必要に応じて他科に紹介されるでしょう。
また、眠れない、意欲が沸かないなど、睡眠障害や心の症状が主な場合は、
心療内科を受診しましょう。

仕事や家事に疲れはつきものですが、無理は禁物です。
重たい病気が待っているかもしれません。

■ 疲れを貯めたままにしておくとどうなる?

仕事が忙しくて疲れを感じた場合は、睡眠を十分に摂って、
リラックスする時間を摂ることが大切です。
逆に、活動量が低くて、少し動いたら疲れてしまうような場合には、
昼間は積極的に身体を動かしたりして生活リズムを整えましょう。

疲れがあっても、身体の声を聞かずに同じ生活を続けてしまうと、
疲れが蓄積して、ついには病気になってしまうこともあります。

例えば、交感神経が優位の状態が続くと、白血球の一種である顆粒球が増加し、
身体のあちこちで、常在細菌と反応するために化膿性の炎症を起こします。
さらに顆粒球自体が、活性酸素を吐き出して、組織破壊の炎症を起こしてしまうのです。
そうなると、以下のような様々なトラブルが発生します。

・肩や背中の痛み
・にきび
・口内炎、歯槽膿漏
・胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍
・便秘
・高血圧
・不眠
・がん
・蕁麻疹が出来やすい
・鼻水
・花粉症やアレルギー性鼻炎の慢性化
・慢性疲労症候群
・自律神経失調症


精神的にも、抑うつなどが生じることもあります。
まずは、1週間ほどかけて、ゆっくりと休息をとることです。
軽い体操などをはじめて調子を取り戻します。
(参考:『疲れをためない生き方』安保徹著)
疲労が続くようなら、内科や心療内科などの医療機関を受診しましょう。


ということで、疲労の症状や、疲労によりどのような病気となるか
などについて見てみました。

最初のチェックによる症状の自覚症状はどうでしょうか。
私の場合、睡眠系のものは当てはまらないですね。
比較的良く眠れるので、その点は楽ですが、それ以外の項目
・集中力が続かない
・落ち着きがない
・いらいらすることが多い
というのは、時と場合によりますが、当てはまることがあります。

特に焦り出すと、落ち着きがなくなるというか、不安になって
どうしよう、という気分で落ち着かなくなってしまいますね。
最近は、深呼吸したり、気になることをノートなどに書きだして
確かめて、落ち着くようにしたりして解決してますが。

正直朝起きて会社に行きたくないという日もたまにはありますが、
出社拒否ということではないので、そこはクリアできそうです。
基本は寝れば何とかなるというところでしょうか。

そうは言っても疲れを溜めておくと身体には当然良くないですね。
疲労を溜めると出る症状というのは色々とあります。
普段に感じる症状も疲労から来ているのかもしれない、ということも
考えてみるのもいいかもしれませんね。

こちらも休息を摂ることである程度対応できるものかと思います。
先ずは身体を休めることが大事かなと思います。
それでも疲れが取れないなどある場合もあるかと思います。
それについては、また次回みてみようと思います。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。

posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

気になる疲労感・慢性疲労のメカニズムとは?

夏も終わりに近づいてきました。
少し涼しさも感じられるときもあり、季節が変わりつつある気がします。

今年の夏も暑い日が多かったですが、いかがでしたでしょうか。
油断すると夏の疲れが出てきて体調を崩してしまうかもしれません。
普段気にしていなくても、何となく疲労が蓄積してしまうことは
良くありがちですね。
そこで、今回は疲労が溜まる原因などについて見てみようと思います。

■ 疲労

忙しい現代社会では、疲れを感じないで過ごすことはできません。
誰もが感じる身近なものだからこそ、正しい知識を身につけたいものです。
疲れのメカニズムについて見ていきましょう。

■ 溜まった疲れをすっきり取りたい!

ビジネスマンも、主婦も、子どもも「疲れ」を感じます。
忙しい現代社会では、疲れを感じないで過ごすことはできません。
誰もが感じる身近なものだからこそ、正しい知識を身につけたいものです。

疲労のモトを完全になくすことは難しいですが、
毎日の生活で、疲れにくいからだを作ったり、上手に疲労回復することは可能です。
まずは人はなぜ疲れるのかメカニズムを知って、上手に疲れを解消しましょう!

■ 疲れを感じるのは何故か

「今日は疲れた」「最近、疲労が溜まっていて」などの言葉を、
思わず口にしていませんでしょうか?
日ごろ感じる疲れや疲労とは、いったいどういうものなのでしょうか。

疲労とは、
『過度の肉体的、精神的な活動により生じた、独特の病的不快感と
休養を求める欲求を伴う身体機能の減退状態』のことです。
疲労は、過激な運動や精神作業を禁止して、
早急に休息を取るように呼びかける内部警告といえるでしょう。

(参考:『疲労の科学』(井上正康・倉恒弘彦著))

疲労には、休養したら改善する原因が分かりやすい疲労と、
他の病気が原因で生じる分かりにくいものがあります。


休養したらすぐに改善する疲労は特に問題ありません。
しかし、休養しても改善しない疲労は要注意です。
貧血や悪性腫瘍など、他の病気が隠れていることもあります。

冷え性や不眠などがあり、2次的に疲労が起こることもあります。

■ 疲労はどのようにして起こるのか。

少し専門的な話になりますが、無理していると脳が感じ取ると、
意識の覚醒や注意力を保つのに重要な働きをしている脳幹綱様体へ伝えられます。
次に自律神経の中枢である視床下部や、食欲、性欲などの
本能や感情をつかさどる中枢である大脳辺縁系へ情報が伝わります。

そして更に、運動やら五感をつかさどる中枢である大脳皮質へと伝わります。
ここで判断された情報は、中枢神経から自律神経、免疫系、
内分泌系に変化をもたらします。(参考:『疲労』(掘史郎著))

また、人の身体は、
・自律神経システム
・エネルギー代謝システム
・免疫システム

以上の各システムが機能しています。

「疲れにくい」ということは「体力がある」ということです。
活動のエネルギーが豊富という意味の「攻撃的な体力」は、
エネルギー代謝のシステムが担い、
病気にかからないという意味の「防衛的体力」は免疫システムが担っています。

そして自律神経のシステムは、両者のコントロールタワーになっています。
この3つのシステムがうまく機能することが、「疲れにくい身体」
ということになるのです。
つまり、この3つのシステムの機能が崩れてしまうことで、
疲労を感じてしまうのです。(『疲れをためない生き方』(安保徹著))

■ 慢性疲労と慢性疲労症候群

慢性疲労といわれる状態では、疲れが半年以上続くこともあります。
但しこれは日常生活に特に支障をきたさない程度の、ごく軽い疲労症状です。

通常の疲労なら休養を取ることでこの部分の疲れも解消されますが、
慢性疲労の場合は脳の疲れは解消されず、脳の他の部分も
機能が低下してしまうことが分かっています。


布団から起きられない、家事や仕事もできないなどの日常生活を送ることが
難しいほどの疲労を感じる場合は、慢性疲労症候群の可能性があります。
診断基準としては、6ヶ月以上継続的あるいは断続的疲労を主訴とし、
微熱、関節痛、筋肉痛、咽頭通などを副症状とするものです。

最近の調査では、なんと6割の人が疲労を感じ、その半数が
過労状態であるといわれています。
現代社会では、疲労はごく身近なものなのです。

放置すると様々な症状が伴う疲労ですので、日頃から注意しましょう。


ということで、疲労のメカニズムについて見てみました。
少々専門的な内容で難しかったですかね。

疲労とは、
・過激な運動や精神作業を禁止
・早急に休息を取るように呼びかける内部警告
ということですから、無理せず、休息をしろということになりますね。

但し、休息すれば回復する疲労と、休息しても改善しない疲労がある
ということですから、後者は要注意ですね。
何か別の病気の可能性もあるかもしれないとのことです。

また以下の人の身体に機能しているシステムのバランスが崩れることで
疲労を感じるとのことです。

・エネルギー代謝システム
活動のエネルギーが豊富という意味の「攻撃的な体力」
・免疫システム
病気にかからないという意味の「防衛的体力」
・自律神経システム
上記2つのコントロールタワー

専門的で少々難しかったですが、
ただ何となく疲労発生の仕組みというか、原理のようなものが
見えたような気がします。

疲労を完全に取り除くというのは、難しいのかもしれませんが、
予防したり、解消することはできるようです。
それについては、次回以降にみていきたいと思います。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。

posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

バスソルトの意外な使い方をご紹介!!

お風呂に入れるものとしては、入浴剤があります。
以前には、炭酸入浴剤というのを取り上げたことがありました。
温泉の湯を模したものや、健康に重点を置いたものなど、色々とあります。

さて、入浴剤という分類に入るか、境界が難しいところですが、
「バスソルト」というのがあります。
私自身は、良く知らなかったので、興味があります。

どのような効果があるものなのでしょうか。
今回は、「バスソルト」について見てみます。

■ バスソルト

バスソルトは、塩分を中心にした天然成分で気持ちよくなれます。
しかし、意外と敷居が高いというイメージがあるようです。
・どのように使用するのかわからない
・風呂釜とか浴槽を傷めないか

このような疑問を解決するよう、以下ではバスソルトの使い方について見ていきます。


バスソルトの使い方は自由!

天然成分由来のバスソルトは、多くのメーカーから様々な種類がでています。

岩塩系、死海の塩を大胆に使った商品、
ハーブやラベンダーなどのフレーバーを入れたものなどです。

バスソルトは文字通り「塩」をベースにしたものと
「エプソムソルト」をベースにしたものの二種類があります。

成分が大きく違うので、相性のいいものを選びましょう。
逆に言えば、身体に合わないな、と思うものを長期間使うのは良くありません。

また、食べることはできません。
「そんなことは当たり前では」と思われる方もいるかもしれませんが、
天然成分由来の岩塩だから、ペロッと舐めてしまう人もいるようです。
しかし、天然成分と銘打っていても、微量の硫黄が含まれていたり、
体内に入ると強すぎる成分のものも少なくありません。

シャンプーやリンスなどを洗い流すときに湯船のお湯を使うこともあると思いますが、
バスソルトを利用している場合にはやめておいたほうが無難かもしれません。
目や口に入るとあまりよくないのです。身体を洗った後などの洗浄には問題ありません。

■ バスソルトを使って入浴

バスソルトの使い方は簡単です。お湯を張った浴槽に、バスソルトを一回分入れててから、
およそ10分から20分前後の入浴をしてみましょう。


お風呂の中で身体を揉みほぐすのも効果的です。
バスソルトの成分は乾くとヒリヒリになってしまうこともありますが、
温泉と同じくそのまま軽くふけばよいでしょう。

また、エプソムソルト系のバスソルトはともかく、
塩分系のバスソルトは風呂釜を痛めることがあります。
入浴後は丁寧に風呂釜を洗い流しておきましょう。

■ バスソルトを使ってマッサージ、という使い方も

バスソルトを使ったもうひとつの方法がマッサージです。
スーパー銭湯などにある蒸し風呂や、塩サウナなどのように、
身体に塩を摺りこんでマッサージをしてみましょう。

スクラブ剤のように使えるのはバスソルトの特権となります。 
普通の入浴剤ではこうはいきませんものね。

バスソルトを使ったマッサージの方法としては、
まずは手脚や末端神経がとおっている所から、ゆっくり揉みほぐして行きます。
あまりゴシゴシと強くはやらずに、じっくりと体温と水分でバスソルトを溶かしながら
身体の汗腺を掃除するような気持ちでやると気持ちいいですよ。

また、身体のガサガサしたところを重点的にスクラブしてみると効果的です。
フレーバーの入ったバスソルトで磨けば、身体が綺麗になります。
お風呂に入れないので風呂釜を傷めません。
終わったらさっとシャワーで流してあがりましょう。

■ 使い方を工夫して、バスソルトライフをゴージャスに

バスソルトは様々な使い方ができます。少々豪華な使い方としては、
水風呂にバスソルトを溶かしたお湯を入れて、
夏場の塩水浴タイムを楽しんでみることができます。


また、バスソルトを使って足湯を工夫するのも楽しいでしょう。
ちょっと大きめのバケツに少し熱めのお湯をたっぷりいれて、
そこにバスソルトを投入すると、普段よりも少し濃いかなぐらいの分量で十分です。

そこに足を入れながら温か足湯タイムとなります。
室内でもできますし、香りが広がってとっても気持ちいいです。
テレビを見ながら、雑誌を読みながら、好きな姿勢で
好きなことをしながら楽しめるのがいいですね。
汗をかくので、薄着で短いたけの服を着ておくのがよいでしょう。


ということで、バスソルトの使い方について見てみました。
いかがでしたでしょうか。

専用のものがあるんですね。
家庭にある塩を入れるというイメージを持っていましたが、そういうわけではないですね。
まあ、入浴剤と同様な位置づけとなると、しっかりとした商品として
出回るものでしょう。

基本的には、「塩」をベースにしたものと
「エプソムソルト」をベースにしたものの2種類に区分けされるとのことです。
入浴にも、マッサージにもどちらでも使用できるとのことです。

個人的には、入浴で使用してみたいですね。
ゆったりと浸かって塩分を身体で味わってみたいと思いますが、
どんな感じなのでしょうかね。

また今の時期ですと、水風呂にバスソルトを入れての
塩水浴なんてのもあるとのことです。

何れにしましても、一度体験して自分の身体で効果を感じてみたいですね。
チャンスがあったら是非やってみようと思います。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:40| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

お風呂の滑りには要注意! すぐに使えるお風呂の滑り止めをご紹介

毎日入るお風呂場は、慣れてしまっているから特に気にしないのかもしれませんが、
水で濡れている時は、滑ることもあり得ます。

自分の家だからと言って、滑らないという保証はないですね。
お風呂を済ませて、早く出て何かしようなんて思っていると、
意外と滑りそうになって危なかったりします。

何事もそうだと思いますが、油断や慣れというのは危険かもしれません。
お風呂で滑らないようにするにはどうしたら良いか、今回はこれについて見てみましょう。

■ お風呂場

成人にとってなんともないお風呂でも、老人や子供にとっては危険が多いのが、
お風呂場での転倒です。しっかり滑り止めアイテムを使用して
お風呂ライフを安心して過ごしましょう。

■ お風呂場が滑りやすい理由とその危険性

お風呂場で転んでしまった経験がある方は決して少なく無いと思います。
それにしてもそもそもどうしてお風呂で転んでしまうのでしょうか。
それは、お風呂場が滑りやすい環境だからです。

「当たり前!」とお思いの方もいると思いますが、
この事は普段使っていると忘れがちです。
濡れている状態のタイルは非常に摩擦係数が低く、何も敷いてないと非常に危険です。
そこで「お風呂マット」が登場するのです。
普通はウレタン、あるいはスポンジで作られたお風呂用品となります。
お風呂マットは水を捕捉しやすい気泡のある素材で作られています。

しかし、このお風呂マットは非常に汚れやすく、身体を洗ったときにでるアカで
表面がぬるっとしてきてしまうのです。また、カビも発生しやすです。
お風呂マットがあるから大丈夫、と思っていると
劣化したお風呂マット上で転んでしまいかねません。

■ 浴槽でも転がるお風呂場の「危うさ」

お風呂場で転がり安くなってしまう最大の原因は、「ぬめり」です。
人の身体だけではなく、道具も転がってしまいます。
シャンプーやリンスのボトルを動かした時などに、
その下が思いもかけずぬめっていたりする経験はありませんでしょうか? 

ぬめりの原因は様々ですが、お風呂場の汚れが蓄積されたものです。
きちんと掃除しているつもりでもなかなか全てを取り除くことは難しいのですね。
何故なら、お風呂を掃除する前や、お風呂を洗う時、あるいは風呂釜を使わない時などには、
お風呂の窓をあけて乾燥させたままにしている場合もあると思います。

そうすると、水に濡れた時に転んでしまいやすい「ぬめり」のところが乾燥し、
ザラザラした感覚になっていてぬめりだと気づかなかい場合が多くあるのです。
また、乾燥した状態では汚れは落ちにくく、水に濡らしたり
水蒸気を吸収したりするのに十分程度必要な場合があります。

■ 滑り止めグッズを使ってお風呂場を安心に!

このようなお風呂場ですが、空間が狭いこともあって
一度転ぶと大怪我の可能性があります。
硬いものが多く、また最悪の場合にはドアや窓のガラスを割ってしまうかもしれません。

そうした事故を防ぐために効果的なのが「滑り止め」グッズです。
お風呂マットもある種の滑り止めグッズと言えるかもしれませんが、
以下ではより効果的なものもたくさんあります。
多くは薄くて使いやすい「新素材系」のものと昔からある「吸盤型」の2つがあります。

①お風呂ピタッとシート

ケアメディック社の「お風呂ピタッとシート」は、
浴槽のあらゆる箇所に貼り付けることができる貼り付け型のシートです。

最新素材による介護用品として作られただけあって、
お年寄りも安心してお風呂にはいれるようになります。
使い方はお風呂の浴槽などの滑りやすい箇所に「ピタッ」と貼り付けるだけです。
水に濡れてもズレませんし、しっかりしたグリップで安心して使うことが出来ます。

大きめのシートですから、これを適切なサイズにカットし、
浴槽付近や、浴槽の縁、中などに貼り付けましょう。

②吸盤滑り止めシート

マサイ社の「ワンタッチ吸盤滑り止め安心シート」は、吸盤型の滑り止めシートです。
吸盤型ということで少し大きめのサイズです。
一度張り付いたら剥がれない安心性能と、
表面部分の凹凸でしっかりお風呂にくっつきます。

強い力を入れると少しずれることもありますが、たくさんの吸盤があるので、
そうそう簡単に全部ズレてしまったりすることはありません。
どこにでも貼り付けることができ、壁などにも使用できるのが便利なところです。

■ まとめ:お風呂の滑り止めは新素材系か吸盤か

お風呂の滑り止めアイテムはシートの物が多いのですが、
様々なタイプのものがあります。
大きくは「新素材系」と「吸盤型」がありますが、
自分の用途にあったものを選べば問題ありません。


お風呂の滑り止めは、問題や事故が起きてから買っても意味がありません。
事前に少しでも「危ないな」と思うことがあれば先に購入して使用しておくのが良いでしょう。

また、お風呂の滑り止めグッズもお風呂マットなどと同じく非常に汚れやすく、
マメな掃除が欠かせません。
毎日使うものですから、予備も合わせて持っておくとよいでしょう。


ということで、お風呂の滑り止めについて見てみました。
確かに、自分では大丈夫と思っていても、いつも注意して
入っているわけではないですね。

我が家も小学生の子供がいますが、バタバタとお風呂場へ突入していく
ような時もありますので、注意したほうが良いかもしれません。

子供が小さいころは、バスマットを使用していましたが、
確かに汚れが凄いんですよね。
まめに掃除をしないと、直ぐ黒ずんで汚れて、となってしまいます。
最近は、子供もおおきくなったので、使用していませんが、
今回の内容を見ていると、何かしら滑り止めはあったほうがいいかな、
と思ったりしました。

私も、たまにはお酒を飲んで、よってお風呂に入る時がありますが、
そういう時は、考えてみればそういう時は少々危険かもしれないですね。

滑り止めグッズとしては、「新素材系」と「吸盤型」とあるということで、
お風呂場の広さ、家族構成などによってどのようなグッズになるかは
あるのでしょうが、一度こういことは検討してもいいかもしれないですね。

安心してお風呂に入るためにも、安全対策を検討してみてはいかがでしょうか。
備えあれば憂いなしです。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

お風呂で簡単にできる7つのエクササイズでリラックスしよう!

お風呂ではカロリーを所費できるので、
・ダイエットに良し
或いは、
・入浴をウオーミングアップと考えて、入浴後に運動をすることでダイエット効果がある、
そん内容を以前見てみました。

このように入浴は、疲れを取ることの他にも運動の一環として考えることもできますね。
まあ、私の場合、タイミングとして一日の終わりに入浴することが大半なので、
運動とはちょっと違うんですがね。

お風呂ですから本格的な運動とはいかないですが、ちょっとした運動は可能でしょう。
どんな運動が可能なんでしょうか。
今回はお風呂で簡単にできる運動について見てみましょう。

■ お風呂でエクササイズ

お風呂に入っている時間に効果的にエクササイズができるなら、
ダイエット効果や美肌効果を得ることができることでしょう。
ご自宅のお風呂場は使い方によってはプライベートのエステ
またはジムにすることができるのです。


お風呂でできるエクササイズについて、比較的簡単にできる
エクササイズを見てみましょう。

■ お風呂でゆるーく行えるエクササイズ

お風呂の時間はリラックスタイムだと思われる方は、
あまりにもきつそうな運動や、時間のかかる運動はしたくありませんね。
お風呂では好きな音楽を聴きながら、だらーっとエクササイズしたいものです。
そんなお勧めのエクササイズを以下に見ていきます。


①首を揺らす

まずはじめにご紹介するのはバスタブの背もたれを使ったエクササイズです。
お風呂に入った状態でバスタブの背もたれに首を乗せ、
左右にふらふら動かしましょう。
5,6回エクササイズすると首のこりが取れてリラックスでき、
じんわりと汗もいてくることでしょう。

②肩甲骨をほぐす

次は肩甲骨をほぐす運動です。
楽な姿勢でお風呂の中に座り、肩甲骨をほぐれるまでいろいろな方向に動かしましょう。
そのあとは肩甲骨を閉じたり開いたりしてエクササイズします。
力を入れすぎず、ゆったり行うのがこのエクササイズのポイントです。

③太ももエクササイズ

こちらはゆっくり行える太ももエクササイズです。
お風呂の中に力を抜いて座り、ひざを閉じます。
それからゆっくりひざを開きましょう。
10回くらいゆっくり開閉を繰り返して、太ももをほぐしていきましょう。

④背中を引き締める

「うちのお風呂は狭いから、お風呂エクササイズとは縁がない」
と思っておられる方もおられるかもしれません。
しかし、狭いお風呂でもエクササイズはできるのです。

例えば背中を引き締めるエクササイズです。
足を抱えるように座り、手からひじにかけてお風呂に浸け、
バスタブを内側から押します。呼吸を止めずに5秒くらい全力でバスタブを押します。
まず無いと思いますが、力を入れすぎてバスタブを破壊しないように注意しましょう。

⑤二の腕を引き締める

今度は二の腕を引き締めるエクササイズです。
お風呂に足を延ばして座り、指先を前に向けたまま後ろに両腕をつけます。
そしてひじを延ばしながらお風呂の中でお尻を浮かしましょう。
10回くらいゆっくり繰り返すと良いです。

⑥お腹まわりを引き締める

今度はお腹まわりです。
お風呂のふちに両腕をかけて支えながら身体を安定させ、
太ももを上げて90度くらいの角度をキープします。

20秒ほどキープしたら少し休みます。何回か繰り返しましょう。
余裕があれば、太ももを上げた時にひざも伸ばして完全なVの形にすると、
より効果的でしょう。

⑦お風呂の中で小顔作り

女性は、小顔にあこがれる方も多いことと思います。
普段時間のあるとき小顔体操をするのも良いかもしれませんが、
お風呂の中は、身体も温まっているので効果が出やすいと言えるでしょう。

またお風呂の中は一人の時間なので、他の人の目を気にすることなく
大胆に体操できるのも魅力かもしれませんね。

やり方は簡単です。「あいうえお」というだけです。
ポイントは一つ一つを大きく発音することです。
大きく発音すると、顔のどの筋肉が動いているかがわかると思いますので、
その筋肉を意識しながら行うと効果的です。
声を出すときは、お腹大きな声を出して10秒くらいのばすと効果的です。
お風呂の中だったら、恥ずかしくなくできますよね。


ということで、お風呂で簡単にできる、ゆるーい、エクササイズでした。
7つほどみてみましたが、いかがでしたでしょうか。

エクササイズというと、ちょっと身構えてしまうかもしれませんが、
今回見てみた7つは、どれも軽度のエクササイズですので、問題ないと思います。

①首を揺らす、②肩甲骨をほぐすなどは、直ぐにでもできますね。
首から、肩に疲労がたまるという方には、お勧めですね。
そういう私も、そういう傾向があるので、これは今夜からでもやってみたいです。

この他5つついても、ちょっと工夫すれば簡単にできそうですね。
まあ、毎日実行すればそれはそれで効果もあるのでしょうが、
そこまでしなくても、気が向いたときでもいいのではないでしょうか。

継続してやれることが大事だと思います。
どれか気に入ったものがありましたら、試してみてはいかがでしょうか。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

効率良くお風呂掃除をするための有効なスポンジの使い方と選び方とは!?

お風呂を掃除する際に良く使用するものと言えば、
「スポンジ」と言う方も多いのではないでしょうか。

種類も豊富で、値段も手ごろなので、掃除に大いに貢献してくれます。
汚れたり、ボロボロに使いきったりした際は、新しいものへ交換すれば良いので、
そういう意味でも重宝しますね。

とは言ってもただ闇雲に使って掃除しても効果が出ない、という場合もあります。
そこで、今回は有効なスポンジの使い方について見てみましょう。

■ お風呂掃除の必需品「スポンジ」

スポンジは、昔から使われ続けてきたお風呂掃除の強い味方です。
在来浴室とよばれるタイル貼りの浴室では、汚れを落としやすく
水分や洗剤を含みやすいスポンジが広く使われてきました。

昔から使われてきたスポンジですが、実ははその中身や性能は日進月歩で
進歩しています。スポンジについては様々な商品が売りだされていますが、
一体どれを選んだら良いのか知っておくことは大切です。

以下、効率よく掃除するための有効なスポンジの使い方や選び方について見ていきましょう。

■ お風呂掃除用スポンジに必要な性能

お風呂掃除用のスポンジにはどのような性能が必要なのでしょうか。
スポンジそのものは100円ショップでも販売されていますが、
意外と湯垢が落ちないなぁと思うこともあるでしょう。

それらは、お風呂掃除用スポンジの性能をきちんと満たしていないかもしれません。
スポンジを選ぶ時のポイントは、値段もそうですが、他に3つのポイントがあります。

■ ①硬さ

浴槽の汚れは、水垢だけではなく身体からでた油分や剥離した皮膚などが
含まれています。こうした浴槽の汚れをしっかり落とすには、洗剤だけでは足りません。
こびりついた水垢をしっかり落とすためには適度な硬さをもったスポンジが理想です。

しかし硬すぎても良くありません。通常のものより少し固めのものが理想です。
一方で、メラミンスポンジのような柔らかくても研磨力が高いスポンジも存在します。
スポンジの内部に洗剤をたっぷり含み、動かす時にストレスにならない程度の
硬さのものがよいでしょう。

同時に、洗う箇所によってスポンジの種類を買えるのも重要です。
タイルなどの床材では硬くしっかりとした亀の子束子などを使用し、
バスグッズなどを洗う時には柔らかいスポンジを使うとよいでしょう。


■ ②薄さ

スポンジというと、柔らかくて分厚く、握り締めると柔らかく変形するものを
想像するかもしれません。スポンジは厚みがあるものが多いのですが、
実は厚みがあるスポンジは劣化も激しく、内部でカビなどが
生えてしまいやすいことが知られています。


もちろん、ある程度の厚みがないと掃除は難しいですから、適切なサイズが必要です。
また、薄さは硬さと相関関係がありますから、硬いものは薄く、
柔らかいものは厚いつくりになっています。

そしてもうひとつが気泡と構造体です。
スポンジの気泡が大きいものは厚くなりやすく、小さいものは薄くなっています。
細菌では表裏の両面でそれぞれ目が細かいものと、荒いものとがあります。

■ ③サイズ

そして大事なのがサイズです。
同じ構造体によって構築されているものであっても、サイズが異なることがあります。
浴槽を洗う場合には、それなりにサイズが必要です。
構造体が小さすぎると掃除に非常な手間取ります。

また、サイズは値段とも密接な関係があります。
ワンサイズ大きくなると、構造体の質量は大きくあがります。
小さいものはお得に見えますが、大きいサイズのもののほうが使いやすいかもしれません。
近年では分割できるタイプのスポンジも発売されています。

■ お風呂掃除のスポンジを効果的に使う方法

お風呂掃除に欠かせないスポンジですが、効果的に使うポイントがあります。
スポンジを使う時のいくつかのポイントを心得ておくことで、
お掃除がとても簡単になります。

①スポンジにはたっぷりの水をしみこませる

スポンジで洗う時には、たっぷりの水や洗剤を染み込ませた状態で使います。
水につけたあとに水を払ってしまうことがありますが、
それだと乾燥しているのとあまりかわりありません。
一見水がない方が洗えるような気がしますが、
気泡内部に含んだ水へと汚れが移ることで、汚れが落ちます。

②場所によってスポンジを使い分ける

汚れを落とすための方法としては、一種類のスポンジではなく
何種類もスポンジを用意しておくことが重要です。
サイズ別にもっていくのもよいでしょう。

③メラミンスポンジを活用する

最近では100円ショップでもよく売られているメラミンスポンジですが、
これは素材が研磨力の強いもので作られているため強い洗浄力があります。
しかし、しっかり使いどころを見極めて利用しないと、
お風呂を痛めてしまうので気をつけましょう。
たっぷり水を染み込ませて利用するのがポイントです。

④使ったあとはよく洗う

スポンジは使った後よく水で洗浄し、できれば天日干ししましょう。
スポンジは細菌などにとっても絶好の生息ポイントです。よく洗って使いましょう。


ということで、お風呂掃除での効率の良いスポンジの使い方について見てみました。
スポンジは、お風呂掃除では必ず使いますね。

個人的には、少々硬めのスポンジが好きですね。汚れが落ちていくという感じがします。
ただ用途に合わせてスポンジを替える、ということはしていませんでした。
同じスポンジで、浴槽も床も壁も洗っていました。

確かに場所によって、使用するスポンジは替えたほうが良いかもですね。
広いところは、大きいスポンジを、狭いところは、小さいスポンジを
使用したほうが、確かに効率が良さそうですね。

それほど値段もかからないですから、ここは用途に合わせて
数種類のスポンジで使い分けしたほうが良いと思います。

それから、自分の使い方と反対の記載であったので意外であった、
「スポンジにはたっぷりの水をしみこませる」ですね。
水っぽいと水ばかり出て、洗剤が出ないのではと思うのですが、
そうでもないんですかね。
一度試してみようとは思います。

それから使用後は良く洗って、天日干しにするというのも
なかなか気づかないものですね。
何度も使用するのですから、清潔にするにはこれくらいは必要なんですね。

大変重宝しているからこそ、スポンジの特徴や、有効な使い方は
把握しておいたほうが良いでしょうね。
お風呂掃除を効率良く、楽しくできれば言う事なしですが、
スポンジは、そういう機能を果たしてくれると思います。
先ずは、使い方を見直してみようと思います。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。

posted by goodlife提供 at 01:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

お風呂の鏡の水垢曇りを一瞬で除去する方法とは!?

前回はお風呂の水垢について、その対策など見てみました。
先ず重要なのが、
1.水垢が付着してからあまり時間が経っていない場合、
2.水垢がある程度固着してしまったあとの場合

それぞれで対応方法が異なるというものでした。

1であるならクエン酸(重曹)
2であるなら研磨剤(市販のもの)
場合によっては、歯磨き粉が良い場合もあり。
このように区分けしていけば、ある程度は対策もできそうですね。

さて、今回も水垢の続きとなります。
一番水垢が気になる個所と言うと、鏡ということになるのではないでしょうか。
今回はお風呂の鏡が水垢で汚れた場合の対応方法についてみてみます。

■ お風呂場の鏡

お風呂場には鏡が付けられています。
シャワーを浴びたり身体を洗ったりするために必須です。
ただいつの間にかうっすらと白いうろこ状の汚れがついています。
石鹸や洗剤を使用しても、水をかけても落ちませんが、これは何かというと、
これは「水垢」が凝り固まってできた鏡特有の汚れです。

間違った洗い方をすると余計に汚れが増えてしまいます。
以下でお風呂の鏡に付くしつこい水垢汚れを一発で落とす方法を見ていきましょう。

■ 鏡に張り付く水垢汚れ「スケール」

鏡に張り付く白い水垢汚れは「スケール」と呼ばれるカルシウムの固着物です。
水道水にはミネラル分が多く含まれており、なかでもカルシウムやマグネシウム
といった金属イオンは水に流れずに壁面に合着します。
これが鏡に張り付いている白い汚れの原因となります。

キッチンのシンクなどでもこのような白い汚れがあります。
これも同じスケールによるものです。
水場ではこのような汚れが金属やガラスによく付きます。
しかしよく考えてみてください。

例えば銭湯や温泉などでも同じような汚れがありますでしょうか?
「スケール」自体は実は比較的簡単に落とすことができるのです。
但し、放っておくとスケールはしつこい汚れとなっていき、
プロでも容易に落とせないような汚れになってしまいます。

■ 石鹸では落とせないので要注意!

「スケール」は、石鹸では落とせません。
石鹸を使うとガラス表面の油分を無くしてしまい、
より金属イオンの固着が促されてしまいます。


身体を洗っている時などに気がつくことが多いため、
石鹸などで洗ってみたくなってしまうようですが、これはやめておきましょう。

■ 鏡の水垢を一瞬で落とす方法

スケールを落とすために効果的なのが「酸」です。
カルシウムは酸に溶けますから、ごくごく容易なものでは「お酢」でも落ちます。

水滴をしっかり拭った鏡にお酢を浸したペーパーをはりつけ、
その上からサランラップをかけて半日ほど放置します。
それを丁寧に拭ってみると薄いスケール汚れであれば簡単にとれます。

しかしながら、これだとお家にあるもので簡単にできますが、
少々時間がかかってしまいますね。

もっと手っ取り早く落としたい方には、日本ミラコン産業の
「ミラコン 鏡の水あか取り 200g」がお勧めです。
スケールの汚れを落とすための専用不織紙もはいっています。
これをかけて磨くだけでも、それほど大きな汚れでなければ
比較的容易に落とすことができるはずです。

しかし、あまりにも厚くなってしまった「スケール」は、簡単に落とすことが
できなくなってしまいます。掃除のプロでも厚いカルシウムの塊は
簡単に落とせなくなってしまいますので、早めの対処をしましょう。

■ 水垢落としの注意点

このスケールを落とす、鏡の曇りを落とす洗剤ですが、多くの場合酸性です。
酸性洗剤は金属部分に使用するとサビの原因になってしまいますので、
使える場所を確認してから行ないましょう。

■ 鏡の水垢を落とした後のアフターケア

鏡の水垢落としが終わったら、次は鏡の曇り止めが重要です。
スケールは簡単に蓄積していきますから、鏡の曇り止めのアフターケアを行うことで、
水垢がつきにくくすることができます。



■ グリセリンを塗って水垢対策

鏡の汚れを丁寧に拭きとったら、グリセリンを塗って乾かしましょう。
グリセリンは鏡の曇り止めになります。薬局などで容易に手に入りますが、
鏡全体に塗るには少々高いかもしれません。もっと手軽にできる対策があります。

それは「液体のり」です。グリセリンと同じように鏡の水滴を綺麗にとってから、
液体のりをある程度の量つけて薄く伸ばしましょう。

これで二週間程度は持ちます。
水滴が糊の上に付くので、水垢がつきにくくなります。

以上のように、お風呂の鏡はきちんとした対策をとれば、
水垢落としもその対策も簡単にできます。


ということで、お風呂の鏡の水垢対策について見てみました。
お風呂の鏡は確かに汚れやすいとは思いますね。
石鹸では落とせないとのことですので、そこは注意しましょう。

そして、「お酢」の登場です。
これを使用すれば一瞬でスケールという汚れを落せるということです。
そして、水垢を洗い流したら、グリセリンで曇り止めをすれば完璧ですね。
知らないと、汚れたままですので、こういう情報は大切だと思います。

それにしても重曹、歯磨き粉、お酢、こういった身近なものが
お風呂関係では良く使用されますし、非常に効果があるというのが
なかなか面白いですね。
こういうものを有効活用して、是非お風呂場を綺麗にしていきましょう。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
それでは、また。

posted by goodlife提供 at 01:15| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする