2016年09月: 生活全般の気になる情報

2016年09月30日

ベッドサイドに照明を配置する no3

前々回からベッドサイドに照明をどのように
配置していくか、ということで見ていきます。

前回は以下の方法を見てみました。
・枕元に簡易照明を設置する
・ベッドから壁を照らすように配置する

最初の方法は、最も基本的な方法で、
2番目はお洒落さを感じさせる方法です。

引き続き今回も見ていきましょう。


■ ベッドサイド照明の配置の仕方

③照明を左右対称に配置

ダブルベッドやセミダブルベッドなどの
大きめのベッドを使っておられるのであれば、
左右のベッドサイドに照明を配置するのも良いでしょう。


左右対称に照明を配置すると、
ベッド周りの雰囲気が引き締まります。

ベッドの上に絵を飾り、その絵を照らすように
左右の照明を配置すると
更にお洒落な演出ができることでしょう。

ベッドサイドの照明と組み合わせることができる絵は
100円均一などで販売されています。
絵の大きさに合わせて光量を調節し、
ベッドルームをオシャレに演出しましょう。

④ベッドサイドのテーブルの下に照明を配置

この方法もお洒落にベッドルームを演出する助けになります。
ベッドサイドの下に照明を配置し、
床を照らすようにしてみましょう。


このように照明を配置することで、
ベッドサイドの床に光が反射して、
部屋の中を心地良く照らしてくれます。

ベッドサイドのテーブルの下に照明を配置する方法は
色々ありますが、スポットライトや小さな懐中電灯を
両面テープでテーブルの下に貼りつけると良いでしょう。


また、リモコンで電源を入れることができる電池で
使用できる照明もありますので、
ベッドサイドのテーブルの下に置いておくことも出来るでしょう。

とはいえ、少し光量が少ないと感じるかもしれません。
寝る前に本を読んだりする時には
枕元の簡易照明と組み合わせて使うと良いでしょう。

■ まとめ:自分だけのアイデアでベッドサイドの照明を使ってみましょう

以上ベッドサイドに照明を使うためのアイデアを見てみました。
参考にして頂けたでしょうか。

ベッドサイドの照明は、寝室の雰囲気作りに欠かせないものです。
照明をお洒落に配置して、寝室を落ち着いた雰囲気に変えましょう。


また、壁や床を照らすようにベッドサイドの照明を
配置するのも良い方法です。
是非参考にしてみて下さい。


ということで、ベッドサイドに照明を配置する方法でした。
今回は以下の方法でした。
・照明を左右対称に配置
・ベッドサイドのテーブルの下に照明を配置

照明を左右対称に配置するというのは、
2つの照明を配置するということですね。
ご使用のベッドが大きかったり、
或いは部屋が広かったりする場合などは、
この方法も良いかもしれないですね。

2つの光が重なる点を部屋のどの位置にするか、
または奇をてらって別々の箇所を照らすか
色々な方法が考えられます。
何れにしましても、複数の照明器具を使用することで、
色々な演出が考えられますね。

ベッドサイドテーブルの下に照明を置くというのは、
床を照らすことで、その反射光を部屋全体に跳ね返させる
というものですね。

こちらは手許を照らすというより、部屋全体を
照らすことになりますね。
これまたお洒落さを感じさせる設置方法ですね。
ベッドサイドテーブルなどが必要になるかなと思います。

以上前回、今回で4つの照明設置方法を見てみました。
単にベッドサイドに設置し手許を中心に照らす、
という方法だけでなく、設置場所の工夫により、
照らす箇所も変えることができ、その分
部屋の雰囲気も変わってきます。

寝室の演出に参考にして頂き、
色々工夫してみて下さい。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

ベッドサイドに照明を配置する no2

前回からベッドサイドに照明をどのように
配置していくか、ということで見ていきます。

就寝中突然起きなければならなくなることがあったりします。
トイレに行く、水分が欲しくなる等あると思います。
通常部屋は暗いでしょうから照明が必要になりますね。

部屋の電気をつけるのは、一緒に寝ている人がいる場合、
気がひけることもありますから、ちょっとした照明があると
便利ですよね。
ですので、どのような照明を、どのように配置するか
結構重要になってきます。

では具体的にその方法を見ていきましょう。


■ ベッドサイド照明の配置の仕方

①枕元に簡易照明

この方法はいちばん基本的な方法です。
枕元に物を置くスペースがあるのであれば、
そこに簡易照明を配置しましょう。


デスクライトのようなものでも構いませんが、
ランプのような部屋全体を照らすことができるものを
配置するのもお勧めです。

このようなヘッドサイドの照明は
インテリアとしても役立つことでしょう。

枕元にコンセントが無い場合は、
キャンプ用の電池で使うことができるランプがお勧めです。

②ベッドから壁を照らすように配置

この方法もお洒落な簡易照明の配置方法です。
ホームセンターで販売されているスポットライトを使って
行なうことができます。


スポットライトの中にはクリップのようになっていて
色々なところに挟むことができるように
なっているものもあります。

そのような照明をベッドサイドに取り付け、
ベッドの脇、もしくは後ろの壁を照らすように配置しましょう。


スポットライトの光が壁に当たって重複され、
部屋の中を暖かい光で包むことができます。

寝る前のリラックスタイムに
良い照明となることでしょう。


ということで、ベッドサイドに照明を配置する方法でした。
今回は以下の方法でした。
・枕元に簡易照明を設置する
・ベッドから壁を照らすように配置する

枕元に照明を設置するというのは、分かり易い方法です。
基本的な方式ですね。
直ぐにスイッチを入れられると思いますし、
就寝前にベッドで本を読むといったことをする時も、
手許を照らしてくれるので大変便利ですね。

当然睡魔が強くなって寝ようと思ったら、
直ぐにスイッチを切れて寝られます。
という具合に先ずは枕元に簡易証明を置いてみましょう。
お洒落な電燈でインテリアを兼ねてくれますね。

次がベッドから壁を照らすという配置方法です。
これは意外な方法でしたね。
照明は対象物を照らすもの、という理解していましたので、
ちょっと変わった方法に、オーと思わず唸りました。

きっとお洒落なお店などはこういう方法を使って
いるのかなと思いました。
間接照明という類いのものかもしれませんね。

スポットライトを使用してみるということです。
私も使ったことはないですが、興味がありますね。
是非試してみたいと思いますね。

いかがでしょうか。
この話は次回に続きます。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

ベッドサイドに照明を配置する

前回までベッドサイドにインテリアとして物を置くなら
どのようなものが良いか、ということで見てみました。

色々と挙げれらましたが、そのなかで
ランプというのがありました。
ベッドサイドには、ある意味欠かすことのできない
物でもあります。

ランプという言葉は懐かしい響きですが、
ランプを含め電燈、照明は大切です。
では具体的にどのように置いていけばよいでしょうか。
以下見ていきましょう。


■ ベッドサイドの照明

照明は良い部屋のインテリアに欠かせないものです。
寝室のベッドサイドにお洒落な照明を置くことで、
寝室の雰囲気を落ち着いたものにすることができます。


照明は2個以上、というのがインテリアの基本なので、
寝室のベッドサイドに照明を置くのは良いことです。

また、ベッドサイドの照明は寝る前に本を読んだり、
夜トイレに行く時に役立つものとなるでしょう。

お洒落で実用的なのがベッドサイドの照明です。
寝室の雰囲気を変えたいと思っておられるのであれば、
ベッドサイドの照明を工夫してみましょう。


ベッドサイドの照明というと、
高価な照明器具を買わなければならないように
感じるかもしれませんが、多くの場合、
ホームセンターなどで市販されている照明を
使うことができます。


大切なのは照明の使い方です。
安い照明でも、使い方次第で部屋の雰囲気を
大きく変えることができます。

では、照明をどのように使うことができるのでしょうか。

以下では、ベッドサイドの照明の配置に関する案を見ていきます。
寝室の雰囲気を変えたいと思っておられるのであれば、
是非参考にしてみて下さい。

■ ベッドサイド照明の配置の仕方

ではベッドサイドの照明の配置の仕方には
どのようなものがあるのでしょうか。
次回から見ていきましょう。


ということで、ベッドサイドに照明をどのように
配置していくかということで見ていきます。

ベッドサイドに置く照明というと手許や足許を照らせば良い、
という実用的な考え方が一番ではありますが、
一方で前回まで見ましたように、照明はインテリアとしての
機能も果たす場合もありますから、
そういう思いがある人にとっては、
照明の配置の仕方はそれなりに考えてしまうかもしれません。

今回見ていくことで新たな観点から、
照明というものを見直す機会にもなるかもしれません。
是非次回からの内容を参考にしてみて下さい。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

ベッドサイドのインテリアとして使うことができる物 no3

前々回からベッドサイドのインテリアとして物を置くなら
どのような物を置くか、ということで見ています。

前回は、以下でしたが、置いてみようと思ったものはありますか。
・ランプ
・植物
・ミニコンポ

私は本当はミニコンポを置いて見たいと思うのですが、
部屋が狭くて、そこまで無理ですね。
ちょっと残念です。

今回はどのような物がでてくるでしょうか。
引き続き見ていきましょう。


■ ベッドサイドのインテリアとして使える物

④絵

気に入った絵をベッドサイドにかけておくのも、
寝室のインテリアを整える助けになります。


・写真や抽象画などをさりげなく飾る
・同じくベッドサイドにある照明と組み合わせる

などの方法で寝室のインテリアを整えることができます。

例えばアジアンテイストがお好きな方は、
ベッドサイドにアジアン風の絵が描かれた
布などをかけるのも良いでしょう。
絵を上手に使って寝室のインテリアを引き立てましょう。

⑤キャンドル

キャンドルも寝室のベッドサイド
に置いておくことができるお勧めのインテリアです。


アロマがお好きな方は、寝る前に気持ちを静めるために
キャンドルを使うことがあるかもしれません。

いつも使うキャンドルをお洒落なものにして
ベッドサイドのインテリアとし
て活用しておられる方は多いことでしょう。
お洒落なキャンドルとベッドサイドに置いてみては
いかがでしょうか。

キャンドルは火の後始末が心配、
と思われる方は、キャンドル風のランプを
ベッドサイドで使うこと良いでしょう。


■ まとめ:テーマに合ったものをインテリアとしてベッドサイドに置くようにしましょう

以上ベッドサイドのインテリアを際立たせるために
使うことができる物を見てきました。
いかがでしたでしょうか。

ベッドサイドのインテリアとして使うことができる物は
多くあります。
自分の部屋のテーマに合ったものを使うようにしましょう。
ベッドサイドの良いインテリアは
寝室をリラックス空間にするための助けになります。

是非参考にしてみて下さい。


ということでベッドサイドのインテリアとして
使うことのできる物についてでした。

今回は以下でした。
・絵
・キャンドル

絵というのが出てきて、思い出したのですが、
独身の頃に買った絵がありまして、しまったままになっているのですが、
これを使ってみても良いかなと思ったりしました。
すっかり忘れていたのですが、検討してみたいですね。

キャンドルは、ランプと似たところがありますね。
アロマキャンドルであれば、リラックス効果も
高まるのではないでしょうか。

前回、今回と5つの物が出てきましたが、
いかがでしたでしょうか。
インテリアとして寝室に物を置くことは
とても良いことと思います。

部屋のコンセプトがあれば、それを目指して
色々と揃えてみましょう。
良い睡眠が得られることを期待しましょう。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

ベッドサイドのインテリアとして使うことができる物 no2

ベッドサイドにインテリアを用意する、
それには、どのような物が良いか、ということで
前回から見ています。

ベッドサイドに物を置く、簡単なようで、
意外と難しいものかもしれません。
ただ置けば良い、というだけでは
何とも味気無いですし、部屋の趣に合わなければ
折角置いても残念な気分になります。

そういう意味では、方向性やコンセプトは
ある程度持った方が良いのではと思います。

そのうえで具体的にインテリアとして
使うことのできる物はどのような物があるか
見ていきましょう。


■ ベッドサイドのインテリアとして使える物

①ランプ

ベッドサイドにランプは欠かせない存在です。
ベッドサイドのランプは寝室のインテリアの質を
上げるために役立ちます。


更に、寝る前に本を読んだり、夜中にトイレに
行ったりする時にも役に立ちます。
ベッドサイドには必ずランプを置くようにしましょう。

ベッドサイドのランプとして使える物はたくさんあります。
自分の部屋のテーマに合ったベッドサイドランプを活用しましょう。

②植物

ベッドサイドのインテリアとして植物も使うことができます。
植物は森をイメージしたインテリアの場合に
必ず必要になる物です。

小さい植物をベッドサイドのテーブルに飾るのも良いでしょう。
また、大きな植物をベッドの脇に飾ってみるのも良いでしょう。
植物の緑は気持ちを落ち着かせるのに役立つことでしょう。


特に都会に住んでいて植物を見る機会があまりない、
という人にはお勧めのインテリアかもしれません。

③ミニコンポ

ベッドサイドのインテリアとして
オーディオのミニコンポを置いておくことも出来ます。

・夜寝る前に音楽を聞く習慣がある
・音楽を聞きながら寝るのが好き
という方にとってベッドサイドの
ミニコンポは役立つことでしょう。


最近では、スマホをつなげて音楽を聞くことができる
コンポも多くあります。
シンプルなデザインのものが多いので、
ベッドサイドのインテリアとして
活用することができるでしょう。



ということでベッドサイドのインテリアとして
使うことのできる物についてでした。

今回は以下でした。
・ランプ
・植物
・ミニコンポ

電燈はベッドサイドには必需品と言っても過言でもないので、
ランプというのは、そういう意味でも良いですね。
お洒落なランプを見つけて、飾りがてら置いておけたら
気持ちも良くなるのではないでしょうか。

ランプカバーに趣向の凝らした物が色々とあると思いますので、
自分の好みや、部屋のスタイルに合わせて探してみましょう。

植物は、リラックス気分を高めてくれる物というイメージがあります。
観葉植物は特にそのような効果があるのではないですかね。
植物の緑は良い色なので、落ち着きがでると思います。

ミニコンポという言葉は、最近あまり聞かなくなりましたね。
携帯で音楽を聞くという人も多いかと思いますので、
それで完結してしまうというパターンですかね。

でもインテリアとしては、ミニコンポのような大きさの
ある物があるというのは、印象がかなり違うと思います。
また音楽を聞きながら睡眠に入れるのは良いのかなと思います。
音楽好きの人は試してみても良いのではないでしょうか。

さてこの話は次回に続きます。
ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

ベッドサイドのインテリアとして使うことができる物 no1

前回まではベッドサイドテーブルをインテリアとして
使用しては、ということを見てきました。

就寝時には何かと色々な小物がありますが、
それらを置いておくスペースが必要かと思います。
それらを置く場所としてベッドサイドテーブルは適材かと思います。

さてそういうベッドサイドテーブルはインテリアとしても
有効活用できるのではということでした。
では、ベッドサイドテーブル以外にも
ベッドサイドにインテリアとして使用できるものは
他にあったりするものでしょうかね。

どうなんでしょうか。
以下で見ていきましょう。


■ ベッドサイドには何を置くか

ベッドサイドにどのようなものを置くのか、
ということは、寝室のインテリアを整える上で大切な事柄です。

寝室は身体をリラックスさせて一日の疲れを
取り除くための部屋ですので、
ベッドサイドに置くものも、
リラックスできるものであるべきです。


・ベッドサイドが整っていない
・もしくはとりあえず必要な物だけを置いている
という状態では、寝室のインテリアを整えることはできないでしょう。

ベッドサイドも含めて家や部屋のインテリアを決める際には、
まずテーマを決める必要があります。
部屋の中のテーマにできるイメージとして、
・海や森のイメージ
・カジュアルなイメージ
・レトロなイメージ
・洋書風のイメージ
などを使うことができます。


部屋の中のテーマとなるイメージを決めたのであれば、
そのイメージに沿ってベッドサイドも含めた
部屋の中のインテリアを決めていきましょう。

以下では、ベッドサイドにどのようなものを
置くことができるのかという点を
見ていきたいと思います。
是非参考にしてみて下さい。

■ ベッドサイドのインテリア

では、ベッドサイドのインテリアとして
どのような物を使うことができるのでしょうか。
次回から見ていきましょう。


ということでベッドサイドにどのような物を置けば
インテリアとして良いか、ということでした。

どのような物を置くか、というところですが、
その前にまず寝室に物が置けるのかということもありますね。
我が家も正直言って、どのような物を置くかという議論の前に、
部屋の整えるというのがあったりします。

まあそれをきっかけにして、部屋のコンセプトを決める、
という手もありますので、部屋を整えるという点からは、
こういうのはチャンスかもしれませんね。

1人で寝ているわけではないので、自分の意志だけでは
コンセプトを決めるわけにはいかないかもしれませんが、
これを機に考えてみても良いかもしれないですね。

そのうえでどのような物を置いたら良いか、
次回から見ていきましょう。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

ベッドサイドテーブルをインテリアとして使う方法 no3

前々回からベッドサイドテーブルについて見ています。
ベッドサイドテーブルを寝室に置くにあたり、
インテリアとしてお洒落に配置するなら、
また違った空間を演出してくれるかもしれません。

寝室は、寛ぎの空間、安らぎの空間として大切な場所ではないかと
思いますので、色々と考えてみたいものです。
今回も引き続き見ていきましょう。


■ ベッドサイドテーブルをインテリアとして効果的に使うための方法

③左右対称

ダブルベッドなどの大きめのベッドを使用されているのであれば、
ベッドサイドテーブルを左右対称に配置してみましょう。


同じベッドサイドテーブルを二つ購入しなければならなくなるので、
少々奮発する必要がありますが、部屋の統一感を出すのに役立ちます。

ベッドサイドテーブルを左右対称に置くことで、
ベッドそのものやベッドの後ろの壁を引き立てることができます。

寝室の他のインテリアを組み立てやすくなるでしょう。

④照明を置く

ベッドサイドテーブルに必ず必要になるものは照明です。
ベッドサイドテーブルの照明は寝る前に本を読んだり、
夜中にトイレに行くときに役立ちます。

しかし、それだけでなくインテリアとしても
役に立つものとなります。

ベッドに対して左右対称に置かれたベッドサイドテーブルの上に
スポットライトを置き、そのライトで壁を照らすようにするなら、
落ち着いた光でベッドの後ろの壁を
ディスプレイのようにすることができます。


大きめの絵画を飾っても良いかもしれません。
ベッドサイドテーブルがあると
照明を使いやすくなるでしょう。

■ まとめ:寝室のインテリアを引き立てるようにベッドサイドテーブルを使いましょう

以上寝室でどのようにベッドサイドテーブルを
使うことができるか、幾つか見てきました。
参考にして頂けたでしょうか。

部屋に合ったベッドサイドテーブルは、
部屋のインテリアを引き立てるために大変役立ちます。


自分の部屋に合ったベッドサイドテーブルを使用して、
寝室を居心地の良い場所にしていきましょう。
是非参考にしてみて下さい。


ということでベッドサイドテーブルについてでした。
今回は以下の観点で選ぶというものでしたね。
・左右対称
・照明を置く

左右対称に、ベッドサイドテーブルを置くといのは、
どうでしょうかね。
2つのベッドサイドテーブルを購入することになるので
それなりに費用が発生します。

しかしインテリアとしては高級感を表してくれるのでは
ないかと思いますね。
高級ホテルのような印象ですね。
私も実は2つ持ちたいと思ったりします。

それから照明ですね。
ベッドサイドテーブルに置くものとして一番最初にでてくるものが、
この照明ではないでしょうかね。
手許に明かりがあると、何かと便利です。
ですからお洒落な照明器具で飾りましょう。
ベッドサイドテーブルと照明が寝室を引立てくれること
間違いないでしょう。

前回、今回とベッドサイドテーブルをインテリアとしても
使用するということで見てきました。
ベッドサイドテーブルは実用的なものではありますが、
それだけでなく、寝室を引立てるインテリアとして考えれば、
また違った観点で見ることができるようになります。

どのような観点で選ぶかは、どのような部屋にするか、
というコンセプトとも関係してきます。
是非そいうことも考えて、楽しみながら
ベッドサイドテーブルを選んでみて下さい。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

ベッドサイドテーブルをインテリアとして使う方法 no2

前回からベッドサイドテーブルについて見ています。
こういったテーブルはベッドの側にありますと、
何かと便利ですね。就寝に際して、小物類は
結構量があったりするものです。

その意味でも、ベッドサイドテーブルは
備えておきたいと思ってしまいますね。

そこでこのベッドサイドテーブルをインテリアとして
も使用できるようにするにはどのようにすれば良いでしょうか。
以下具体的に見ていきます。


■ ベッドサイドテーブルをインテリアとして効果的に使うための方法

①他の家具と統一する

ベッドサイドテーブルを使うときに、
寝室にある他の家具と色や質感を同じにするすることで、
寝室に統一感を出すことができます。


色々な色の物が無造作に置かれているなら目移りしてしまい、
寝室を落ち着いた状態にすることは難しいでしょう。

他の家具との統一感を意識してベッドサイドテーブルを
購入するようにしましょう。
寝室のインテリアを整えることができます。


最近では色々な家具がセットで販売されていることも多いので、
新生活を始めるために家具を購入する時には、
ベッドサイドテーブルも含め他の家具も
同じ種類のものにすると良いでしょう。

②ワンポイントにする

とても気に入ったベッドサイドテーブルがあるなら、
そのテーブルを寝室のワンポイントにするのも良い方法です。


つまり他の家具や飾りによって
そのベッドサイドテーブルを引き立てるようにするのです。

また少し難しい手法ではありますが、
色をうまく使うことによって行なうことができます。

色には同系色というものがありますので、
同系色の明るい色と暗い色を組み合わせれば、
ベッドサイドテーブルを引き立てることができるでしょう。


このような形でベッドサイドテーブルを使う場合には、
家具の色は違っても、
それらのテーマをしっかり統一するようにしましょう。



ということでベッドサイドテーブルについてでした。
どうせ使用するのであれば、ベッドと相性や、
部屋との相性なども考えたうえで選びたいですね。

今回は以下の観点で選ぶというものです。
・他の家具と統一する
・ワンポイントにする

統一感を出すというのは、部屋全体が落ち着いた感じとなり、
重厚感や、安定感を醸し出しますので、
多くの人にも好まれると思います。

寝室が寛ぎの空間として大きな効果を発揮するので
そんな印象を持ちますね。
良質な睡眠を得られるような気がしますね。

一方で、ベッドサイドテーブルだけを突出したものとして
配置する、というのも面白いですよね。
自分の好みや、趣味の世界に浸るようなものを選んで
ベッドサイドテーブルを際立たせるというのものです。

自分なりにテーマを決めて、それに沿った
ベッドサイドテーブルを探してみるという方法は、
家族などの理解が得られれば試してみたいですね。

いかがでしょうか。
この話は次回に続きます。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

ベッドサイドテーブルをインテリアとして使う方法 no1

前回まではベッドサイドに置くライトについて見てきました。
ベッドの脇にこのようなライトがあると、
何かと便利かと思います。

既に使用されている方もいらっしゃる方もいるでしょうが、
ここで改めてどのようなライトがあるか、
見直してみた次第ですね。
ですのでまだ使用していない方で、
ベッドサイドライトを使用してみよう、
と思うかたは参考にしてみて下さい。

さて今回はどのような話になりますでしょうか。
以下見ていきましょう。

■ ベッドサイドテーブルを使用する

ベッドルームに欠かせないものはベッドサイドテーブルです。
ロフトベッドなどにはベッドの上に
宮が付いているものが多くありますので、
ベッドサイドテーブルの代わりにすることができます。

しかし普通のベッドにはそのようなものが付いていないため、
寝る時に必要な小物、例えば目覚ましや携帯、
ドリンク、雑誌などを置くスペースがありません。


ですので、ベッドサイドテーブルを使用する必要があるのです。
とはいえベッドサイドテーブルはただ単に
物を置くだけのスペースではありません。

ベッドサイドテーブルそのものがインテリアになるのです。
ですから、自分の寝室に合ったベッドサイドテーブルを使うなら、
寝室のインテリアを引き立てることができるでしょう。

しかし、闇雲にベッドサイドテーブルを置いても、
寝室のインテリアを整えることはできません。


では、機能性に優れたベッドサイドテーブルを
どのようにしたら、インテリアのように
寝室で使うことができるのでしょうか。

以下では役立つインテリアのアイデアを見ていきます。
是非参考にしてみて下さい。

■ ベッドサイドテーブルをインテリアとして効果的に使うための方法

とても良いベッドサイドテーブルを持っていても、
それが部屋の雰囲気に合っていないのであれば、
その価値は損なわれてしまいます。


ですので自分の寝室のテーマに合った
ベッドサイドテーブルを使うようにしましょう。
では次回から具体的な方法を見ていきたいと思います。


ということでベッドサイドテーブルについてでした。
ベッドの脇に置くテーブルですね。
就寝時に色々と必要なものがあるかと思いますが、
そういった色々な小物を置く場所が必要になるかと思います。

しかしながらテーブルを用意して、そういった物を置いている、
という方はどのくらいいらっしゃるのでしょうかね。

私の寝室にはベッドサイドテーブルはありません。
枕元に目覚まし時計や、携帯を置いて寝ているという
状況ですね。
ですので、目覚ましや携帯が鳴ると慌てて探す、
ということになってちょっとバタバタしてしまいますね。

ではベッドサイドにテーブルを置きましょうか、
となるわけですが、どんなテーブルを置くかは
それなりに考えないといけないですね。

こういうテーブルは、インテリアにもなるわけですので、
ただテーブルを置けばいいわけではないとうことです。
次回から具体的な方法をみていくとのことですので、
楽しみにしていきましょう。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

部屋の演出に役立つベッドサイドライト no3

前々回からベッドサイドに置くライトについて見ています。
ベッドサイドのライトということで、
私はホテルなどで使用するというイメージが強かったですね。

ホテルのベッドサイドには大抵はライトがありますからね。
足下だけを照らすフットライトもあったりと、
ホテルはそういう面では充実していますね。

自分の家庭には縁がないかと思っていましたが、
こうやって見てきますと、
あながち悪くないなと思ったりしますね。

さて今回も引き続き見ていきましょう。


■ 寝室を効果的に飾るために役立つベッドサイドライト

④エルーム デザイン照明

ベッドサイドライトのデザインを重視したい、
と思われるのであれば、
このエルームのデザイン照明がお勧めです。


月や太陽をモチーフにしたこのベッドサイドライトは、
寝る前にやわらかな光を提供してくれます。


またシンプルでありながらデザイン性に富んでいる
ベッドサイドライトなので、
インテリアを重視したい方にもお勧めのランプと言えるでしょう。
価格が少々高めですが検討してみてはいかがでしょうか。

⑤植物の蔦で作ったテーブルランプ

ベッドサイドライトとして、植物の蔦で作ったランプは
いかがでしょうか。

アジアンテイストが好きな方で、
部屋のインテリアをアジア風にしたい、
もしくはしておられる方にこのようなランプは必需品です。


ベッドサイドライトとしてベッド脇のテーブル、
もしくは枕元に置いておくなら
寝室のアジア風テイストな演出を助ける良い道具となるでしょう。
また、普段の簡易照明として使うことも出来るかもしれません。

■ まとめ:自分の部屋の雰囲気に合ったベッドサイドライトを選びましょう

以上寝る前に読書をする時や、
夜手元に明かりが欲しい時に役立つベッドサイドライトを
見てきました。参考にして頂けたでしょうか。

良いベッドサイドライトは部屋のインテリアとして
使うことも出来き、尚且つ実用的です。


今回見てきたもの以外にもベッドサイドライトは
数多くあります。
自分の部屋の雰囲気に合ったベッドサイドライトを
じっくり選んでみて下さい。


ということでベッドサイドライトについてでした。
今回は以下でしたね。
・エルーム デザイン照明
・植物の蔦で作ったテーブルランプ

エルームの照明は、デザイン重視とのことです。
色々とお洒落なデザインのライトが
多くあるようです。
最初にも書きましたが、ホテルのライトを
考えると、お洒落なものというのは
ありかと思いますね。

植物の蔦で作ったテーブルランプとは
また変わったライトですが、
テイストとしてはなかなかかと思います。
アジアンテイストということですね。

お洒落重視ということで選ぶとするなら、
今回見た2種類となるのかと思います。
ゴージャス、お洒落という括りですね。
優雅な気分で眠れるかもしれないですね。

以上実用的、且つお洒落なベッドサイドライト
といういことで見てきましたが、
いかがでしたでしょうか。

ベッドサイドにライトを配置する、
こんな感じでイメージチェンジをしてみても
いいかもしれないですね。
是非参考にして見て下さい。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 睡眠 | 更新情報をチェックする