お墓の磨き方,掃除の仕方 no3: 生活全般の気になる情報

2017年08月10日

お墓の磨き方,掃除の仕方 no3

お墓の磨き方、掃除の仕方ということで見ています。
前回はお墓の建立年数によって、
どのような汚れが発生するのかを見てみました。

当然と言えば、当然なのですが、
建立して2~3年もすれば既に埃や油汚れ
といったものに襲われるということです。

10年を超えれば、カビや墓石の劣化が始まる
ということですから、驚きです。
決して安くない費用ですので、
そのためにもきっちりとお手入れはしたいものです。

では今回から具体的は掃除の仕方など見ていきましょう。


■ お墓をタワシでゴシゴシする前に

では、それなら今度のお墓参りからは
気合を入れてお墓のクリーニングをしよう、
早速タワシを買わなければ、
と思ってしまった方はお待ち下さい。

せっかくピカピカに磨いてある石を
タワシでゴシゴシしてしまったら傷ついてしまいます。
中には表面をコーティングしてある墓石もありますから、
いきなりタワシ等をを使用するのはNGです。


では、タワシの代わりに何を持っていけばいいのでしょうか。
お墓参りに持っていくと役に立つ便利グッズを
見ていきましょう。

■ お墓参りに持っていくと役に立つ便利グッズ

以下を準備しておけば、お墓のお掃除は完璧です。

・歯ブラシ
・スポンジ
・墓石用洗剤
・雑巾
・(スコップや鎌/植木のお手入れ用)
・(剪定用ハサミ/植木のお手入れ用)
・(玉砂利用ザル/玉砂利の洗浄用)
・(タワシ/頑固な汚れに、金属タワシは×)



ということでお墓の磨き方、掃除の仕方でした。
これはテレビや映画などの影響なのでしょうか。
墓石をタワシ等で掃除をする、という場面を見た
記憶が私にもあります。

タワシの他にもデッキブラシのようなものであったり
とにかくゴシゴシとこすって掃除するというやり方です。

しかし今回見ましたように
いきなりタワシを使用するのは良くないとのことです。
きれいな石を傷つけてしまうことになるから、
というのが理由です。
なるほど、それは納得できますね。

ではどのような道具を用意すれば良いか、
ということで挙げられていました。
・歯ブラシ
・スポンジ
・墓石用洗剤
・雑巾

墓石用洗剤というのもあるのですね。
結構色々な洗剤があるようですので
調べてみると良いかもしれません。

スポンジ、雑巾など柔らかめの素材を中心とした
道具が良いようです。
逆に言いますと、こういう道具で掃除が完了するように
日頃からお手入れをしておきましょう、
ということになるのかと思いました。

いかがでしょうか。
この話は次回に続きます。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください