(2) 生活全般の気になる情報

2018年07月17日

ゴミ箱の置く位置で運気を掴もう no2

ゴミ箱と風水ということで見ています。

一見するとゴミ箱と風水が関係があるのだろうか、
そう思ってしまいがちですが、
前回も見ましたように、掃除、デトックスの
帰結先がゴミ箱ですので、大いに関係があるわけですね。

そのゴミ箱をどのように配置するかが、
テーマとなっています。
今回も引き続き見ていきましょう。


■ 良い気を生かす位置を見つけましょう

ゴミ箱を置く場所は、リビングの出入口
(入口が二つある場合は玄関に近い出入口)を入ってすぐ右手、
角の位置がベストとされます。

部屋に入った気の流れは、壁に当たって方向を変えますが、
この場所は気の流れが行き渡りにくくなりがちです。

だからこそ、ここにきれいなゴミ箱を置くことで、
デトックス効果が促進されるのです。

ここに置くゴミ箱はもちろん今使用しているものでもOKですが、
ゴミ箱はゴミを捨てるものなので、
汚れやすく、匂いもつきやすいものです。

汚れていたら先ずは洗って、きれいにしましょう。
常にいらないものを吸収しているアイテムだからこそ、
清潔に保つことがポイントとなります。

■ リビングの方位別お勧めのゴミ箱

あなたのお家のリビングはどちらの方角にありますか。
リビングの方角に合わせてゴミ箱の素材を選ぶと、
気のエネルギーを倍増させてくれます。

・北

この方位には静けさと落ち着いた気が漂っています。
ブルー系で、清潔感をアピールしてください。
 半透明タイプのプラスティック素材もOKです。


ゴミ箱を置く場所は、リビングの出入口を入ってすぐ右手、
角の位置がベスト、ということですね。

やはり角というのがポイントのようです。
気の流れが渡りにくい場所、
部屋の空気が淀みがちな場所と言えます。
そこをしっかりとゴミ箱でカバーする、
というイメージになりますね。

当然リビングルームの位置によって
ゴミ箱を配置する角も変わってきます。

今回は北にリビングルームがある場合を見ました。
ブルー系で、清潔感のあるゴミ箱が良いようです。

次回以降も他の方位について見ていきます。
ということで本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。
posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 幸運・開運 | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

ゴミ箱の置く位置で運気を掴もう no1

運気を上げていくにはどのような方法があるか、
風水という観点から見ています。

風水をうまく利用して
徐々にでも良いので運気の流れを
良いものにしていきたいですね。

今回はゴミ箱について見ていきます。


■ ゴミ箱の置き方で運気が上がる

・風水でみるゴミ箱の置き方とは

捨てるという行為には、いらないものを処分する、
いわば毒出し(デトックス)の効果があります。

ゴミ箱は部屋の中にあるものの中で、
デトックスと最も密接な関係を持つ雑貨です。

ですのでゴミ箱をお気に入りのものに替えるだけで
運気アップにつながります。
そのためにも、リビングの方位に合った素材を
選ぶことをお勧めします。
ゴミ箱の置き方を変えて、運気を呼び込みましょう!

■ 『家の中心』リビングのデトックス

風水では家族が過ごすメインの部屋となるリビングは
家の中心であると考えられています。

ここでいう中心とは、方位や位置の中心、
という意味ではありません。

家族が集まって過ごす時間が最も多い空間、
という意味でのリビングです。
そのリビングをデトックスすることで、
家の全体運がアップしていくのです。

リビングの居心地をよくすることで、
家全体の運気を安定させましょう。

また、風水では
「風の通り道が運の通り道」と言われています。

例えば部屋に山積みされた雑誌が置かれていたり、
物であふれかえった家に、
風はスムーズに流れて来ませんね。

掃除は風水の基本中の基本です。
部屋を清潔にして、不要なものを捨てて、
常に身の回りをスッキリさせておくことは、
運を呼び込む一番の近道となります。


ゴミ箱はゴミを収納する道具です。
デトックスという行為を帰結させる物ですので、
素材、色、形、置く場所というものは
それなりに意味があるということになります。

ただあまり深く考え過ぎてしまっても
良くないと思います。

掃除をして、デトックスして、ゴミ箱に収める、
このサイクル継続して、清潔な家、部屋を
維持することが大事です。

その際少々ゴミ箱にもこだわってみると良いでしょう。
具体的な置き方などは次回以降に見ていきます。

ということで本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。
posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 幸運・開運 | 更新情報をチェックする