2017年07月18日

お盆の季節 お墓の費用はどの程度かかる no5

お墓の購入費用ということで見ています。
前回は墓石の価格について見ました。

費用には以下が含まれているとのことです。
・墓地の整備工事費
・墓石の加工費

特に墓石の加工費は、デザインによって
値段が変わってきます。
予算がどの程度がによりますね。

今回も引き続き見ていきましょう。


■ お墓の管理料

墓地の維持・管理に必要な費用で、
墓地や霊園の管理者に支払います。
料金は各霊園によって、また墓地の広さによって異なります。
年間で数千円から1万円程度が多いようです。


寺院墓地を購入した場合は、
墓地の購入と同時に檀家となるケースが多いので、
以降檀家として寺院を支えていく義務が
生じることを忘れないようにしましょう。
行事の際に、志納金を求められることもあります。

■ その他

花立、香炉、灯篭、玉砂利、卒塔婆立て等の
オプションが必要になることもあります。

宗教・宗派、地域による違いもありますので、
石材店に聞いてみましょう。

新規で墓を建てる場合、
基本彫刻(家名、題字、建立日、建立者名)と、
1名分の戒名文字彫は含まれているケースが多いようです。
追加で彫る場合、1名につき
3~5万円の文字彫料が発生します。


新聞の折込チラシに霊園の案内が
入っていることがあります。
その内容をよく見てみると
「墓石一式○○万円~」「1区画○○万円~」
などと表記されています。

「1区画○○万円~」という場合は、
永代使用料だけのことを指すことが多く、
工事代・加工代や管理料が含まれていなかったり、
備品はオプションで別途費用がかかることもありますので、
基礎工事からアフターフォローまで、
トータルの金額がいくらになるのか
業者に見積もりを依頼することが大切です。


ということでお墓を建立する際の費用についてでした。
今回はお墓を建立するにあたっての
・管理費
・その他費用
でした。

管理費用は、年間での支払いかと思いますが、
様々なようです。
我が家の場合、1万円程度になっています。

月1,000円程度はありますが、
長くなってくるとそれなりの負担ですね。

その他費用では、お墓に並ぶオプション品があります。
また、字を彫らないといけないので、
そこの費用も考えておかないといけないですね。

戒名も1文字いくら、ということもあるかもしれません。
こちらも前回同様に石材店に相談して下さい。

いかがでしょうか。
お墓の購入にあたっての費用について色々と見てきました。
ある意味一生に一度の買い物ですので、
今回の内容も参考にしてみて下さい。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

お盆の季節 お墓の費用はどの程度かかる no4

お墓の購入費用ということで見ています。
前回は墓石の価格について見ました。

墓石はお墓のメインとなりますので、
一番気になるところではないでしょうか。

硬度、吸水率、産地、希少価値により
その値段は変わってくること、
最近は輸入品が主流である
ということでしたね。

今回も引き続き見ていきましょう。


■ 工事費・加工費

墓地の整備工事費や石の加工費用にあたります。
整備工事費は、基礎工事や残土の処分費も含まれます。
墓石の加工費は墓石の値段に対して
30~40%くらいに費用が設定されています。


一般的に曲線が多いデザインになると、
それだけ石を削る手間が増えますので
加工費が高くなります。
手の込んだデザインや彫刻を施す場合は、
事前に費用を確認しておきましょう。 

・墓石費用の目安
0.8㎡ 100~170万円
1.0㎡ 110~210万円
1.2㎡ 120~290万円
1.5㎡ 140~360万円
墓石工事費を含み、石材の種類や使用量、
付属品によって異なります。


なお、石材店が複数社が入っている霊園では、
墓石代についての協議がなされていて、
石材そのもので差が出ることはほとんどありません。

しかし、工事費や加工費については
決まりがありませんので、
石材店によって価格の設定方法が異なります。

同じ種類の石材を使用しているにもかかわらず、
工事や加工の違いで数万円の差が
生じることもありますし、
提案してくるデザインにも
石材店の個性が出てきますから、
最初から1社に限定せず
複数社を候補にあげておくと良いでしょう。



ということでお墓を建立する際の費用についてでした。
今回はお墓を建立するにあたっての工事費でした。

費用については以下があるとのことです。
・墓地の整備工事費
・墓石の加工費

整備工事費というのは、意外に盲点ですね。
更地なのかわかりませんが、
お墓を建立するに適したように土地の整備を
する必要があるんですね。
こういうのはつ事前の考慮から漏れがちかと思います。
認識しておいたほうが良いのではないでしょうか。

そして墓石の加工費ですね。
墓石の値段の30~40%程度とのことです。

どのようなデザインにするかで
この費用は変わってきます。
一般的なお墓では四角の墓石ですが、
凝ったものにすると、そこは費用が多く発生します。

この辺りは決まりがあるわけでは無いようですので、
石材店との相談になるかと思います。

ここはお金をかけようと思えばいくらでも
掛けられるので、予算を確保したうえで対応しましょう。

いかがでしょうか。
この話は次回に続きます。

ということで、本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。
感謝しております。それでは、また。


posted by goodlife提供 at 00:00| Comment(0) | 口コミ | 更新情報をチェックする